スタッフブログ|2011年6月

  1. 人気の和装小物 [2011年06月28日]
  2. 浴衣よりワンランク上の夏の装い [2011年06月21日]
  3. 「カディ」ストール・フェア(6月末まで) [2011年06月11日]
  4. 夏の帯―原始布のすすめ― [2011年06月10日]
  5. 父の日のプレゼント [2011年06月02日]

人気の和装小物

2011年06月28日

尾崎呉服店のブログをご覧いただき有難うございます。
本日は和装小物の中から人気商品をご紹介したいと思います。


かんざし6.jpg
かんざし白.jpg

かんざし
¥3,150-
エスニック調のかんざしですので、和服の時にも洋服の時にもお使いいただけます。
これからの時期、浴衣に合わされても素敵ですね。


岡重扇子.jpg
「岡重」扇子 鯛
「岡重」扇子 群鶏    (扇子袋つき)
¥12,600-
扇の部分が布地で、しっかりとした作りです。
大正期の羽裏の柄などを復刻した岡重ならではの独特の絵柄が特徴的です。
伊藤若沖を思わせる群鶏図など、見る人をドキッとさせる大胆な魅力があります。


和服だけでなく、洋服に合う小物やバッグ等多数取り揃えております。
是非足をお運びくださいませ。お待ちしております。

カテゴリー|人気商品

投稿者|森田

浴衣よりワンランク上の夏の装い

2011年06月21日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。


今回は夏に向けて取り揃えております"竺仙"の着尺反の中から、
浴衣としても夏着物としてもお召しいただけるものをご紹介いたします。


竺仙 紬ゆかたコーディネイト.jpg
ざっくりとした気取らない風合いが魅力の竺仙「紬ゆかた」シリーズ(綿100%)です。
麻の半巾帯を合わせて、ボーイッシュな雰囲気を楽しむこんなコーディネイトはいかがでしょうか。

竺仙 紬ゆかたコーディネイト部分.jpg
半巾帯は結び方を簡単にアレンジできますので、帯結びひとつでぐっと印象も変わって見えます。
浴衣以上、着物未満の気楽なお洒落です。


竺仙 松煙染小紋コーディネイト.jpg
こちらは松煙染めのむじな菊柄小紋反(綿100%)。
大胆な柄ゆきを、コクのある深い色でしっとりと表現した魅力的な反物です。
着尺の独特の色合いを生かすシンプルなコーディネイトをお薦めします。

竺仙 松煙染小紋コーディネイト部分.jpg
爽やかな麻の八寸帯に小ぶりなガラスの帯留を一粒。
夏の暑さを楽しむような、軽やかで女性らしいコーディネイトです。


竺仙 絹紅梅コーディネイト.jpg
最後は絹紅梅小紋(絹85%、綿15%)のコーディネイトです。
絹地に木綿糸を格子状に織り込んだ紅梅織りの、目にも涼しげな透け感のある反物です。
お召しいただくと、着尺の下の襦袢の白が透け、なんとも美しく爽やかな印象の着姿になります。


竺仙 絹紅梅コーディネイト部分.jpg
可愛らしい水玉の染模様を、きりっと引き締める博多帯の清々しさが印象的なコーディネイトです。


定番の浴衣ももちろんですが、
白い半衿と足袋の楚々とした美しさはやはり着物ならではです。
この夏は着物姿で、ワンランク上のお洒落を楽しまれてはいかがでしょうか。


竺仙 紬ゆかた反...¥28,350-
竺仙 麻半巾帯...¥18,900-
帯締...¥8,400-


竺仙 松煙染小紋反...¥60,900-
麻八寸帯...¥29,400-
三分紐...¥8,400-
モレッティガラス帯留...¥5,250-


竺仙 絹紅梅小紋反...¥73,500-
本筑博多半巾帯...¥10,500-


(表示価格に御仕立て代は含まれません。)

カテゴリー|本日のコーディネイト

投稿者|前田

「カディ」ストール・フェア(6月末まで)

2011年06月11日

皆様こんにちは。尾﨑呉服店です。
本日はカディストールをご紹介します。


「カディ」とは手紡ぎ手織りで作られたインドの伝統的な綿織物です。
このカディ誕生の背景にはインドの独立の立役者マハトマ・ガンディーが深く関わっています。
イギリスの産業革命によって、機械織によるイギリス綿の生産が飛躍的に増えていた当時、インドの綿織物は壊滅的な状態になっていました。
手紡ぎ手織りのインドの綿織物をガンディーはインドの文化、心の象徴として取り戻そうとしたのです。


手で紡いだ極細の糸はなめらかで独特のしっとりとした手触りの生地は「風を織る」と言われるほどです。
尾﨑呉服店では、この度このカディストールを多数入荷いたしました。
洋服の時も着物の時もお使いいただけます。


カディーショールい.jpg
カディストール
各¥8,400-


カディーショールあ.jpg
カディストール
各¥8,400-


(その他のお値段の商品もございます)


ご紹介したものの他にも様々なデザインのストールをご用意しております。
手織りでしか表現できない、柔らかで繊細な印象のショールです。
是非ご来店いただき、手にとっていただけたらと思います。

カテゴリー|人気商品

投稿者|森田

夏の帯―原始布のすすめ―

2011年06月10日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
6月に入って10日ですが、連日の暑さに夏の訪れを感じずにはいられませんね。


着物の暦では、6月は単衣の季節。
冬の装いから衣替えして、夏を迎える準備を始める月です。
「何を着てよいか分からない」と着物初心者の方が必ず頭を悩まされる時期ですが、夏のような暑さを感じる今年の6月は、襦袢や半衿、帯揚、帯締といった下着や小物から夏素材を採り入れて、できるだけ涼しく快適に着物を楽しみましょう。


今回は夏本番に向けてぜひご準備いただきたい夏帯の中から、厳選した原始布を3反ご紹介いたします。


芭蕉布八寸帯.jpg
芭蕉布 八寸帯
¥630,000-
着物好きの憧れの織物のひとつ、芭蕉布の八寸帯が入荷いたしました。
糸芭蕉の繊維で織られた、沖縄や奄美諸島で生産される夏の織物の代表格です。
素朴かつ大らかで優しい風合いが特徴で、着物通の大人の女性に是非お召しいただきたい一本です。
こちらの帯は重要無形文化財に指定されている沖縄県、喜如嘉の芭蕉布で、人間国宝の平良敏子さんの工房で織られたものです。


科布八寸帯.jpg
科布 八寸帯
¥210,000-
こちらは科の木の樹皮繊維で織られた科布の八寸帯。
新潟県や山形県で生産される、野趣に富んだ伝統織物です。
糸と糸の間から透ける光がなんとも夏らしく、涼やかな風を感じるような一本です。


越後上布八寸帯.jpg
越後上布 八寸帯
¥420,000-
麻織物の最高級品であることを示す"上布"。
その中でも、新潟県で生産される越後上布は、重要無形文化財の指定を受けています。
こちらの八寸帯は、深い緑色に淡い緑色の縦縞が一本だけ施された粋な意匠で、すっきりとしたモダンな装いにぴったりです。


暑い夏は着物を着ることを敬遠なさる方が多いように思いますが、夏こそが一番シンプルな着物の良さを実感できる季節でもあるのです。
見た目にも涼やかな夏の着物を、肩の力を抜いてお召しになってみてはいかがでしょうか。


まずは季節を先取りできる帯から夏素材をお楽しみいただくことをお薦めいたします。


(表示価格に御仕立て代は含まれません。)

カテゴリー|人気商品

投稿者|前田

父の日のプレゼント

2011年06月02日

皆様こんにちは。
本日は、父の日(6月19日)のプレゼントにオススメの商品をご紹介いたします。


信玄袋マチあり.jpg
着物地信玄袋 ¥21,000-
こちらの商品はマチが約4㎝あります。柔らかい肌触りで使い心地のよいバッグです。
他の人とは一味違う、粋なバッグをプレゼントされてはいかがでしょうか。


信玄袋マチなし.jpg
着物地信玄袋 ¥15,750-
こちらの商品はマチなしです。さっと近所にお出かけになる時などに重宝します。
あまり荷物は持ちたくないけれど、最低限のものは持ちたい、という方へどうぞ。

小千谷縮扇子2.jpg
小千谷縮扇子(扇子入れ袋付) ¥10,500-
扇子の扇の部分は麻100パーセントです。
なんとも涼し気でこれからの季節にお使いいただける商品です。
桐箱に入っておりますので父の日以外の贈り物にも最適です。


ちくせんうちわ小.jpg
竺仙うちわ(小) ¥3,150-

ちくせんうちわ大.jpg
竺仙うちわ(大) ¥3,150-
持ち手の部分は竹で作られており、扇ぐ部分は竺仙の浴衣地で作られています。
布地ならではの優しい風合いがあります。
尾﨑呉服店の粋な小物をさりげなくお持ちいただき、
お洒落な男性の代名詞になっていただけたらと思います。


上の写真の他にもおすすめ商品が多数ございます。是非お出掛けくださいませ。

カテゴリー|折々の贈り物

投稿者|森田