スタッフブログ|2012年2月

  1. 帯留特集のお知らせ [2012年02月27日]
  2. 着物を着ていて思うこと [2012年02月22日]
  3. ワークショップ参加者募集のお知らせ [2012年02月14日]

帯留特集のお知らせ

2012年02月27日

皆様こんにちは。鳥取の尾崎呉服店です。


本日は、3月5日(月)から始まる"帯留特集"のお知らせです。


帯留はお着物を着る際に、よりお洒落を楽しむためのアイテムです。
小さいものですが、存在感は大きく、着る人のこだわりを表現できるものの一つです。


フォーマルシーンに合う帯留、街歩きなどにぴったりのカジュアルな帯留、目的や用途に合わせて素材や表情が違い、遊び心をかき立てます。
いつもの着物に帯留を合わせることで、より自分らしいコーディネイトにすることが出来ます。


帯留銀白黒アップ.jpg
銀製帯留
各¥26,250-
こちらは結婚式や式典などの格式高い場面にもお勧めです。
帯留が上品に輝き、華やかな雰囲気の着姿にしてくれます。


コラボ帯留め2種.jpg
(左) 因州・中井窯 坂本章 作 帯留
各¥21,000-
尾崎呉服店と鳥取市河原町の民窯、因州・中井窯がコラボレーション致しました当店オリジナル帯留です。
ざっくりとした絣や紬の着物にしっくり合う帯留です。


(右) 工作社 作 帯留
各¥3,150-
尾崎呉服店と鳥取の工作社がコラボレーション致しました当店オリジナル帯留です。
鳥取県産の智頭杉を使用したものもございます。
ウール等の気軽な着物に合わせてカジュアルな装いをお楽しみいただけます。


帯留唐草桜.jpg
(左) 銀製唐草帯留
¥52,500-
シャープな印象の帯留です。
手作りの一点ものですので、オリジナルコーディネイトをお楽しみいただけます。
三分紐とほとんど同じ幅ですので、さりげなくお使いいただけるのではないでしょうか。


(右) 銀製桜帯留
¥63,000-
これからの季節を先取りして桜の花の帯留はいかがでしょうか。
着物には欠かせない季節感を、帯留に凝縮させ表現していただけます。
こちらの帯留も手作りの一点ものです。
この世に一つしかない帯留を、季節限定で合わせる贅沢を感じていただけるかと思います。


帯留丸型2種.jpg
(左) 貝細工帯留
¥5,250-
天然の素材を使用した存在感のある大きめの帯留です。
シックでモダンな着姿に似合いそうですね。


(右) 有線七宝帯留
¥14,700-
七宝特有の艶やかな表面に、大胆な色の配色で目をひく帯留です。
この帯留をメインにコーディネイトしていただくのもお洒落ですね。


個性豊かな帯留を多数取り揃えました。
是非、お気に入りをお探し下さいませ。
ご来店お待ち申しあげております。


"帯留特集"
2012年3月5日(月)~3月25日(日)

カテゴリー|お知らせ

投稿者|森田

着物を着ていて思うこと

2012年02月22日

皆様こんにちは。鳥取の尾崎呉服店です。

連日雪が降り続き、雪かきに追われる日々でしたが、やっと日が差しましたね。


近頃は呉服店でも洋装の従業員が接客するお店が多くなりましたが、尾崎呉服店ではスタッフ全員着物で接客をしております。
ブティックの店員のコーディネイトを真似したくなるのと同じように、私たちスタッフの着物姿をご覧になって着物を着てみたいと思っていただけたら嬉しく思います。
森田.jpg

ブログを書いております私は着物を着始めて一年半。
毎日着物を着ていて感じるいいところは、洋服に比べて暖かいところです。
冬場は羽織も含めて、少なくとも4枚は重ねているので保温効果に富んでいます。
そして、洋服では流行のサイクルが早く、数年で着られなくなることも多いですが、型が決まっており比較的流行に左右されない着物は一度お作りいただくと、何十年後にもコーディネイト次第で着られるという良さがあります。
お母様からお嬢様へ、世代を越えてお召しいただけるのはお着物ならではですね。


着物はルールが難しそう、着た後の始末が大変とお思いの方も多いと思います。
確かに基本的なルールはありますが、それさえ押さえてしまえば後は肩の力を抜いて少し自分流にアレンジしてもいいかと思います。
それもまたお洒落の楽しみではないでしょうか。
後始末は毎回クリーニングに出す必要はありません。
お召しになった後は目立った汚れがなければ、陰干しで汗を飛ばして、埃をはらって畳んでしまうだけです。
意外と簡単なんですよ。


お着物を着てみたいとお思いでしたら、是非、特別な場だけでなく、日頃のお散歩やお買い物の際にもお召しくださいませ。
着物を着ているだけで、同じ道を歩いても、同じカフェに入っても少し嬉しいような弾むような気持ちになります。
着物初心者の方でもチャレンジしやすい、しわになりにくく暖かいウールや、春先には柔らかい風合いの木綿などお勧めです。
色柄もチェック柄やドット柄などがあり、お洋服感覚でお召しいただけます。


伊勢木綿チェック2月.jpg
伊勢木綿
¥22,050-
(御仕立て代は金額に含まれておりません。)

帯締茶系アップ.jpg
ゆるぎ組紐帯締
各¥12,600-

帯揚茶系.jpg
帯揚
各¥5,250-


同じ着物でも帯、帯締や帯揚を変えるだけで違った印象になりますので、コーディネイトをあれこれ考えるのも楽しみの一つです。
見ているだけでも楽しい着物まわりの小物も色とりどり取り揃えておりますので是非ご来店下さいませ。


引き続き、勝山の帯特集も開催いたしておりますので、是非お立ち寄り下さいませ。
"勝山の帯特集"
2012年2月6日(月)~2月26日(日)

カテゴリー|きもののはなし

投稿者|森田

ワークショップ参加者募集のお知らせ

2012年02月14日

尾崎呉服店3階アートスペース"grid"では、
現在開催中の「尾崎悌之助展―画筆を捨てず―」の関連イベントとして、ワークショップを開催いたします。


「絵に言葉をのせて2人で1つの作品をつくろう」
日時...2012年3月24日(土)14:00~16:00
会場...尾崎呉服店3階 アートスペース"grid"
講師...前田環奈(株式会社小田屋尾崎)
参加費...1人500円
年齢制限なし、要予約


絵と言葉にスポットを当てた企画展「尾崎悌之助展―画筆を捨てず―」の展示会場で、大切な人や仲良しの人と、感性を通い合わせて一つの「かたち」をつくってみませんか?
展示室を一日限りのアトリエとし、2人1組で絵と言葉の作品をつくっていただきます。
完成した作品は、一冊の本のようにしてそれぞれお持ち帰りください。


親子や兄弟姉妹、夫婦や友達同士など、ぜひペアでのご参加をお待ちしております。
手ぶらでご参加いただけますが、使いたい画材などがありましたらご持参ください。
お申し込み、お問い合わせは下記までどうぞ。


電話...0857-23-0475
E-mail...grid@odayaosaki.com
(担当:前田)


※会場の都合上、参加者が定員(20名)に達した場合、やむを得ずお断りすることがあります。何卒ご了承くださいませ。

カテゴリー|grid

投稿者|前田