スタッフブログ|2017年2月

  1. 洒落袋&名古屋帯フェアのお知らせ [2017年02月23日]
  2. 本日のディスプレイ [2017年02月13日]
  3. 冬の和装、気になるお足元の悩みに [2017年02月04日]

洒落袋&名古屋帯フェアのお知らせ

2017年02月23日

皆様、こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。


2月は逃げると申しますように、気が付くと3月まであと少しとなりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
道には雪が残っていますが、桜の花びらが舞う季節が、段々と近付いてきています。


本日のブログは、「洒落袋&名古屋帯フェア -コーディネイトの主役-」のお知らせです。
羽織を脱いで帯付きになるこれからの季節、コーディネイトの主役といえば、やはり"帯"だと思います。
隠れていたお太鼓部分も見えるようになりますので、個性的なデザインの帯を締めて、
道ゆく人が振り返るような遊び心のある後姿を演出されるのも素敵です。
今回のフェアでは、着用頻度の高い紬や小紋などに最適なカジュアル向け帯を中心にご用意しました。
着慣れた小紋の印象を一変させてくれるモダンな名古屋帯や、よそゆき用の紬に締めたい、程良いきちんと感のある洒落袋帯など、目移りしてしまいそうな多彩なラインナップで皆様をお待ちしています。
帯の数だけ広がる装いのバリエーションをお楽しみくださいませ。


白地 華文帯.JPG 華文帯アップ.JPG
九寸帯 白地 松葉、花文
 ¥129,600-(税込)
タイムリーな色柄の九寸帯が入荷しました。
真っ白な地色に花文や松葉が明るい色糸を使って刺繍された、可愛らしい表情の帯です。
白地の帯は春らしく映るとともに、帯揚や帯締で微妙なニュアンスを表現できるため、
これから先、季節の移り変わりを迎える時期に重宝します。
余白が生きるやや大ぶりの柄ゆきが、若々しい印象も与えてくれるデザインです。
華やかな小紋に合わせて、"大人可愛い"着こなしをなさってみられませんか。


白地 幾何学文様帯.JPG 白地幾何学文様帯アップ.JPG 
九寸帯 七宝繋ぎ地文 刺繍 幾何学文様
 ¥106,380-(税込)
七宝繋ぎの地文に、菱型や十字といった幾何学模がデザインされています。
初々しい女性をイメージさせる、洒落感たっぷりの九寸帯です。
どの帯揚、帯締になさるかお迷いのときは、帯に入っている色に合わせるとコーディネイトに
まとまりが出ますので、こうした色数の多い帯は小物合わせがしやすく、組み合わせのパターンも広がります。
まだ雪が残る時には水色や濃い紫系統の帯締で、もう少しだけ冬の名残を表現して。
桜の蕾が開き始めたら、ピンクや黄緑など淡い色の帯揚をのぞかせて春らしく。
綺麗色の小紋などをベースに、小物使いで季節感をお楽しみくださいませ。


丹波屋袋帯.JPG 丹波屋袋帯アップ.JPG
丹波屋 袋帯 グレー地 モール織 花文
 ¥496,800-(税込)
手織りにこだわる帯メーカー「丹波屋」の袋帯で、新入荷の商品です。
柔らかなグレーの帯地はラメを散らしたような光沢があり、上質感を漂わせています。
華文は所々モール織のようになっているため、どこか温もりを感じさせるデザインです。
紬との相性が良く、結城紬などでドレスアップした装いをなさりたい、という時にぴったりはまります。
モダンな柄ゆきですので、洋装の方が多いレストランの会食でもすっと溶け込むことができ、
悪目立ちしてしまう心配がありません。
セミフォーマル感と洒落感を両立させた、ちょうど良い一本をお探しの方にお勧めです。


更紗柄袋帯.JPG 更紗柄袋帯アップ.JPG
袋帯 インド生地 生成地 更紗柄
 ¥118,800-(税込)
節のあるインド生地に更紗がさらりと描かれた洒落袋です。
素朴な風合いがありますので、紬に締めるとカジュアルでこなれ感のある装いになります。
また、こうした単色の帯の強みは、差し色の効果が高く、どの様な色の帯揚、帯締も合わせられるところです。
今回ご紹介した中では、もっとも季節感を表現しやすい一本ですので、
これから春に向かっていく今の間にお作りいただくと、便利だと思います。
きっと、普段何気なく手が伸びてしまう、お気に入りの帯になるのではないでしょうか。


洒落袋&名古屋帯フェア
-コーディネイトの主役-
2017年3月6日(月)-4月30日(日)


*御仕立て代は価格に含まれておりません。
*当店では積極的なネット販売は致しておりませんが、
電話やメールでご連絡をいただき、ご注文を承ることは可能です。
お気に召した商品がございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。


フォーマル着物フェア
-大切な人たちと迎える特別な日-

2017年1月9日(月・祝)-2月26日(日)

現在のフェアは今月最終日曜日(26日)までとなっていますが、
ブログではご紹介しきれていない着尺反や帯がまだございます。
どうぞこの機会を逃さずご来店くださいませ。

カテゴリー|お知らせ

投稿者|都

本日のディスプレイ

2017年02月13日

皆様、こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。


立春を迎え、暦の上では春を迎えたものの、鳥取ではまた大雪が降るなど、
お天気のすぐれない日が続きます。皆様いかがお過ごしでしょうか。
せめて装いだけでも季節感を演出して、春らしさを感じたいものですね。


本日のブログではいつもと少し趣向を変えて、店内のディスプレイのご紹介です。
尾﨑呉服店ではコーディネイトの展示スペースが4か所設けられていて、
今でしたら春向けの装いなど、皆様にお勧めしたい着尺と帯の組み合わせが並んでいます。
実際に店内を回られているような気持ちでご覧下さいませ。


タテブシ紬コーディネイト(本日のディスプレイ).JPG 正面ディスプレイ設置位置.JPG
タテブシ紬桜 アップ.JPG ひな祭り柄帯アップ.JPG
野蚕糸バッグ&シコロ台草履.JPG
タテブシ紬着尺反 桜色
¥129,600-(税込)
九寸帯 薄グレー地 ひな祭り柄
¥237,600-(税込)
伊と忠 草履 シコロ台 
¥77,760-(税込)
和装バッグ 野蚕糸 白地
¥32,400-(税込)
通りに面するショウウィンドウに飾られている、季節感のあるコーディネイトです。
桜色のタテブシ紬に、澄まし顔のお内裏様とお雛様という、ひな祭りらしい柄が入った
新入荷の九寸帯を合わせています。
2月の終わりから3月3日のひな祭りまでの間に、お食事会やちょっとしたお集まりなどで袖を通したい、
何とも粋な装いです。
シコロ織で清潔感のある白の台と花緒の草履は、京都の老舗「伊と忠」のものですので、
とても足馴染みのよい履き心地がします。
和装バッグは温かみのある生成り色で、野蚕糸ならではの節のある表情が魅力です。
お使いになる時季が限定される小物は、季節感を大切にする和装ならではの楽しみを実感させてくれます。
帯留や根付などの小物にもこだわって、より趣味性の高いコーディネイトを目指されてはいかがでしょうか。


幾何学附下コーディネイト(本日のディスプレイ).JPG 幾何学附下コーディネイト設置位置.JPG
幾何学附下アップ.JPG 服部織物 華文袋帯アップ.JPG
宝尽くし和装バッグ&薄ピンク台銀糸鼻緒草履.JPG 
附下着尺反 クリーム地 丸取幾何文
¥192,240-(税込)
服部織物 袋帯 肌色地 モザイク調花文
¥243,000-(税込)
草履 薄ピンク台 銀刺繍花緒
¥21,600-(税込)
和装バッグ ピンク地 宝尽くし
¥32,400-(税込)
淡いクリーム地に幾何学模様がぽんぽんと配された、可愛らしい雰囲気の附下です。
着尺よりワントーン濃い地色の袋帯は、ダイナミックな華文がモザイク調で織り出されています。
控えめな柄付けの附下に、大胆な意匠の帯という、メリハリのある組み合わせです。
小物には、薄い桜色の台に銀糸鼻緒の草履と、丸みを帯びた宝尽くしが刺繍された和装バッグを選んでいます。
若々しさを重視したい、20代から30代の方にお勧めの装いになりました。
店内に入ってすぐの正面、現在設けている「フォーマル着物フェア」のスペースで、
ひと際目を引くコーディネイトです。


横段小紋コーディネイト(本日のディスプレイ).JPG 小紋コーディネイト設置位置.JPG
横段小紋アップ.JPG 八寸帯 白地アップ.JPG
小紋着尺反 ベージュ地 横段ボカシ
¥272,571-(税込)
紋八寸帯 白地 横縞
¥70,200-(税込)
先程の附下の装いをご覧になったあと、左側に目を向けた所にある、はんなりとした印象のコーディネイトです。
優しいベージュ地に横段ボカシ小紋反は、よく見ると行儀のように、白い水玉が斜めに染め抜かれています。
春らしい明るい地色も、女性らしさをアップさせてくれそうです。
帯は、2色使いの銀糸が品の良いアクセントになっている、抜けるような白地の八寸帯を締めて、
洒落感とさり気なくきちんと感を両立させた、よそゆき小紋スタイルにしてみました。


男性紬コーディネイト(本日のディスプレイ).JPG 男性紬コーディネイト設置場所.JPG
長地伴草木染めアップ.JPG 斜め刺繍角帯アップ.JPG 鳥獣戯画長地伴アップ.JPG
グレー信玄袋&帆布草履.JPG 
紬着尺反 草木染 老竹色地 
¥194,400-(税込)
角帯 利休白茶地 斜め刺繍
¥32,400-(税込)
長地伴反 薄グリーン地 鳥獣戯画
¥21,600-(税込)
伊と忠 帆布草履 茶色台 紬花緒
¥34,560-(税込)
信玄袋 グレー
¥16,200-(税込)
入口から正面を向いて右側、小物などをディスプレイしているスペースにある、メンズ着物コーディネイトです。
草木染めの紬と味のある斜め刺繍がされた新入荷の角帯は、どちらも濃いお色目は避け、
春らしい色合いで揃えています。
グレーの信玄袋が装いに抜け感をプラスしてくれ、帆布素材の台に紬花緒がすげられた草履も、
着尺との相性がぴったりです。
帯の柄や小物デザインが引き立つシンプルなお着物ですので、個性的な鳥獣戯画の長地伴で
遊び心を取り入れてみました。
長地伴などちらりとしか見えない部分にこだわりを持たれると、周りから褒めてもらえる
完成度の高い装いになりますので、是非お試しくださいませ。


*御仕立て代は価格に含まれておりません。
*当店では積極的なネット販売は致しておりませんが、
電話やメールでご連絡をいただきご注文を承ることは可能です。
お気に召した商品がございましたらお尋ね下さいませ。


フォーマル着物フェア
-大切な人たちと迎える特別な日-

2017年1月9日(月・祝)-2月26日(日)

3月4月には卒入学式など、フォーマルな行事が控えていますね。
是非、特別なシーンに新しいお着物でお出掛け下さいませ。
フェア期間中は常にフォーマル着物のコーディネイトを飾っておりますので、
どうぞお気軽にご来店くださいませ。

カテゴリー|本日のコーディネイト

投稿者|都

冬の和装、気になるお足元の悩みに

2017年02月04日

皆様、こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。


大雪の影響が大きかった鳥取ですが、次第に天候が落ち着き、
雪も融け始めてきました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
外出の際、お着物の裾が濡れそうになって焦られた方もいらっしゃるかもしれませんね。


今回は着物生活5年目を迎える私が、今の時期にお勧めしたい、お足元関係のアイテムをご紹介します。
冬になると、帯を締めるお腹周りは暖かいのですが、基本的に足袋しか履かない足先は冷えてしまいがちです。
また、私が暮らす鳥取では天気が変わりやすく、普通のお草履のとき突然雨や雪に降られ、
足袋までびしょ濡れになったという経験もあります。
天候も道路の状態も悪いことが多いので、冬の悩みの種はどうしてもお足元周りに増えてくるような気がします。
そこで、本日のブログでは、こうした冬の日常の中で「持っていて良かった」と思って頂けるような、
ちょっとした小物をピックアップしてみました。
冷え込みの強い朝も、雪が降り積もるような日も、安心して着物ライフをお楽しみくださいませ。


雨草履 鮫小紋型押し花緒.JPG 草履 鮫小紋型押し花緒 斜め.JPG 雨草履 花緒アップ.JPG 
伊と忠 雨草履 グレー台 鮫小紋花緒(裏ビロード )
¥47,520-(税込)
オールマイティーな雨草履をお探しの方に、ぴったりの商品が新しく入りました。
どんよりとした天気が悪い日でも、ぱっとお足元を明るくしてくれる、上質感のある雨草履です。
ラメを散らしたような綺麗な光沢を放つグレーの台に、上品な雰囲気を持つ鮫小紋の花緒がすげられています。
厚手のビニールでしっかりと覆われた爪先は水の侵入を防ぎ、裏面にはゴムが付いているため、
歩いているときに滑る心配がありません。
お着物を選ばない淡いお色目と品の良いデザインは、よそゆき着物にもしっくり馴染んでくれそうです。


草履袋.JPG 
草履袋 クッション.JPG クッション 実用図.JPG
伊と忠 小枝かすみ 草履袋
各¥17,280-(税込)
朝は晴れでも午後から雪や雨が降るという天気予報の日、できれば雨草履を持って出かけたいと思います。
こちらは京都の履物メーカー「伊と忠」と、染織作家の小枝かすみさんがコラボレイトした草履袋です。
バッグの口はお洒落な縞柄の紬地で、その他の部分の大半はナイロン素材となっているため、
濡れたお草履も安心して入れられます。
内部に草履同士がぶつからないように仕切りがあり、花緒を傷めないように枕がついているなど、
草履を守る細やかな工夫が嬉しい一品です。


ネル裏足袋.JPG
キャラコ足袋 ネル裏地
各¥3,240-(税込)
表は一般的なキャラコですが、裏に保温性の高いネルが使われている足袋です。
起毛のあるネルのおかげで、ふかふかと柔らかな履き心地がします。
鼻緒の当たりが優しくなるクッション効果も高いため、長時間歩く場合に最適です。
外気が触れやすい足先を暖かくカバーしてくれますので、きっと重宝すると思います。


コハゼ付き足袋カバー .JPG
5枚コハゼ付き足袋カバー
各¥1,728-(税込)
普段は汚れ防止のためですが、寒いときは防寒対策としても便利な足袋カバーです。
私も冬になると大体足袋の上から足袋カバーを履いて、足の冷えを軽減させています。
少し厚めの足袋でも重ね履きできる伸縮性があり、素材もナイロンで水に強いため、
水たまりの多い道でも安心です。
また、コハゼ付きですので、見た目も普通の足袋を履いているのと同じになります。
バッグの中に入れておいて、寒く感じたらさっと履く、というのもお勧めです。


*当店では積極的なネット販売はいたしておりませんが、
電話やメールでご連絡をいただき、ご注文を承ることは可能です。
お気に召した商品がございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。


フォーマル着物フェア
-大切な人たちと迎える特別な日-

2017年1月9日(月・祝)-2月26日(日)

特別な日を彩る大切なフォーマル着物をお誂えになられませんか。
お母様やお嬢様など、それぞれの年代に合わせた着尺反を厳選して取り揃えています。
是非お二人でご来店くださいませ。

カテゴリー|人気商品

投稿者|都