スタッフブログ

自然布の角帯で夏を満喫

2020年07月01日

皆様、こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。

 

いよいよ夏本番。洋服であれば、麦わら帽子、かごバッグ、サンダルなどの夏ならではの小物が気になる季節となりました。着物も薄物となりますので、バッグや草履、帯揚などの和装小物も徐々に夏物にシフトしていきたいですね。

 

今回のブログでは、天然素材の夏の角帯が二本新入荷しましたのでご紹介します。総じて女性は夏小物に敏感ですが、男性の場合、夏であっても通年使えるいつもの和装小物で済ましてしまいがちです。美は細部に宿るではありませんが、男性も女性を見倣って小物も夏仕様にこだわり、夏限定のお洒落をお楽しみ頂きたいと思っています。

綿麻の浴衣や小千谷縮といったカジュアルな夏着物に原始布の角帯を合わせると全体の格が上がり、ラグジュアリー感漂う装いとなります。是非、今年は男性も自然布の角帯で夏を満喫されませんか?

 

 

榀布もじり織角帯  500px.jpg      榀布角帯 証紙  300px.jpg
榀布角帯 もじり織り
 ¥198,000-(税込)

新潟の榀布の角帯です。新潟県村上市山熊田で採取された榀の木の芯皮を糸に紡いで原料にしています。経糸緯糸ともに榀糸で織られているため一見ゴワゴワとして締めにくそうですが、実際にお締めいただくと繊維が重なってキュッと良く締まり、着物初心者の方でも扱いやすいと思います。それ以上に魅力的なのが榀布の独特の風合いです。無地ではありますが、もじり織となっていますので所々に隙間があり、風が抜けるような涼感が演出され、いかにも夏らしい角帯です。きっとご満足いただける逸品です。

 

芭蕉布 角帯   600px.jpg   芭蕉布証紙6  500px.jpg
芭蕉布 角帯
 ¥286,000-(税込)

喜如嘉の芭蕉布の角帯です。芭蕉布は重要無形文化財に指定されているため、夏の定番素材として全国的に高い人気があります。沖縄の染織を本土でお召しいただく場合、風土が異なるため色や柄など慎重に選ぶ必要があるのですが、こちらの芭蕉布の角帯でしたら、違和感なく締めて頂けると思います。合わせる夏着物は薄地よりも濃地の縮や上布の方が角帯の素材感が際立ち、都会的にまとまりやすいと思います。年齢を問わずどなたにも好まれる夏帯です。

 

尾崎呉服店では、女性はもちろん、男性用の着物や帯、和装小物の品揃えも充実しています。お手持ちの夏着物に合わせたトータルでのコーディネートのご相談も承っています。是非、カップルでのご来店を心よりお待ちしています。

 

 

*御仕立て代は価格に含まれておりません。
*当店では積極的なネット販売は致しておりませんが、電話やメールでご連絡をいただき、ご注文を承ることは可能です。気になられる商品がございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。

カテゴリー|新商品

投稿者|呉服スタッフ

浴衣以上、夏着物未満の小千谷ちぢみ

2020年06月15日

皆様、こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。

 

梅雨に入り、鬱陶しい日々が続いています。蒸し暑いと着物を着るのが億劫になりますが、そんな時におすすめなのが、小千谷ちぢみの着物です。麻素材の縮ですので、肌に直接はりつかず、湿度の高い日でも快適にお召しいただけます。綿素材の浴衣は意外に暑く、また絹素材の夏着物はどうしても汗染みが気になります。ちょっとそこまで着物で外出、という時に、浴衣よりは格が高く、また正絹の夏着物ほど身構える必要のない、まさに「浴衣以上、夏着物未満」として気軽にチャレンジしていただけるのが小千谷ちぢみの着物です。

 

 

小千谷ちぢみ 黒 200px.jpg        小千谷ちぢみ 紺 200px.jpg     小千谷ちぢみ 蚊絣 紺地 生地 500px.jpg
小千谷ちぢみ着尺反 黒地 十字絣     小千谷ちぢみ着尺反 紺地 蚊絣
各¥138,600-(税込)

 

写真は新入荷の小千谷ちぢみです。向かって右が濃紺地に蚊絣、左が墨黒地に蚊絣よりやや大きい十字絣の着尺反です。いずれも濃地ですが、下に襦袢をお召しになると、お襦袢の白が透けて涼やかな印象を与えます。蚊絣も十字絣も飽きがこない定番の柄ですから長くお召しいただけますし、また無地場が多いので帯合わせもされやすいかと思います。科布や藤布などの自然布の帯や、羅、博多帯など、どのようなタイプの夏帯も受け留めてくれそうです。

年齢を重ねると、浴衣では気恥ずかしく、また宮古上布や能登上布では工芸的すぎて場にそぐわないと感じるシーンへのお出掛けが増えます。例えば、ママ友同士の食事会や町内の会合といったお集まりです。そんな時に最適なのが、ご紹介の小千谷ちぢみの着物です。洋服で言えばきれいめカジュアルの感覚で、ジーンズ以上スーツ未満の幅広いシーンに重宝していただけると思います。お値段も、重要無形文化財クラスが多い夏着物のなかでは圧倒的にお求めやすい価格ですので、是非、この機会にお誂えなさいませんか?

 

 

 

*御仕立て代は価格に含まれておりません。
*当店では積極的なネット販売は致しておりませんが、電話やメールでご連絡をいただき、ご注文を承ることは可能です。気になられる商品がございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。

 

カテゴリー|新商品

投稿者|呉服スタッフ

季節の先取りは帯揚から

2020年06月01日

皆様、こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。

 

汗ばむ季節となりました。夏に着物を着ていると一番汗をかくのが帯周りです。帯を夏帯にするのは当然ですが、涼感漂う小物を揃えて心を配りたいですね。

洋服の世界で季節の先取りは小物からと言われるように、和装でも帯揚などの小物で季節を先取りするのが一般的です。これからの季節、着物が単衣であっても、帯などの小物から夏物に変え、夏帯に合わせて帯揚も夏物に変えましょう。先月のブログでもご紹介したように、帯締は通年お使い頂けますので無理に夏仕様にする必要はありませんが、帯揚だけは絽や麻など夏素材のものをそろそろご準備いただきたいと思います。

 

絽帯揚 太絽 500px.jpg     絽帯揚 細絽 500px.jpg

正絹 夏帯揚 太絽 左から(薄茶色 茶色 水色 緑)     正絹 夏帯揚 細絽 左から (グレー 薄茶色 茶色)
太絽・細絽 各¥11,000-(税込)

 

絹素材の夏帯揚です。絽の間隔が細いものと太いものの2種類あります。お好みでお選び下さいませ。夏の帯揚と言うと、トンボや秋草模様の帯揚を良く見かけますが、潔く無地にされた方がどのような色柄の着物でも合わせやすく、また涼し気な印象を与えると思います。さらに帯締の色にもよりますが、初夏から真夏にはグレーや水色の帯揚を、晩夏から秋口にかけてはクリーム色や茶色といった秋を思わせる色の帯揚を選ばれると、季節感あふれる上級者の装いとなります。

 

 

帯揚 麻 500px.jpg      麻帯揚  500px.jpg
麻 帯揚 手前から白、生成 各¥22,000-(税込)

 

麻素材の夏帯揚です。着物が小千谷縮や上布などといった麻素材の場合、帯揚は正絹ではなく麻のものにされると馴染みが良く、統一感のある装いとなります。また帯が麻帯、あるいは長襦袢の半衿の素材が麻である場合も、素材をリンクさせて麻の帯揚にされると、この時期らしい装いとなります。麻の帯揚の多くは縮でランダムに絽目が入っていますので、いつもよりも少し多目に帯揚を帯から出して、麻の清涼感をアピールしてもいいですね。お色目は写真の白か生成が合わせやすいと思います。

 

 

 

帯揚、帯締の配色コーディネートは季節を表現するだけではなく、着る人のセンスが一番表れる部分です。妥協せずにお選びいただく為にも、是非、お手持ちの着物や帯をお気軽にご持参くださいませ。掲載した写真以外にも多くの色の夏帯揚が新入荷しています。あわせて夏らしい籠バッグや夏素材の草履や下駄も多数ございます。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしています。

 

 

 

 

*当店では積極的なネット販売は致しておりませんが、電話やメールでご連絡をいただき、ご注文を承ることは可能です。気になられる商品がございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。

カテゴリー|新商品

投稿者|呉服スタッフ

帯締を単衣の装いの主役に ー 手組 帯締一文字 ー

2020年05月13日

皆様、こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。

 

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出を自粛する日々が続いています。ご自宅で過ごす時間が増えるので、この機会にタンスの中の着物の整理をなさるのも良いですね。来月にはいよいよ本格的な単衣の季節が到来します。気候の良いこの時期に、単衣のご準備を済ませておかれるとご安心です。

単衣のお着物と帯の上に帯揚と帯締をのせては変え、あれやこれやと悩む楽しさ。着物好きにはたまらないひとときで、お洒落の力が入るところです。帯揚や帯締は小さい面積ながらも着る人の感性が表れる重要な和装小物です。ですが、普段お着物を頻繁にお召しになられ、たくさん着物や帯をお持ちの方でも、意外に手薄なのが単衣の装いにふさわしい帯締ではないでしょうか? もちろん帯締は季節を問わず通年お使い頂けるアイテムではありますが、できれば単衣らしい帯締で、完成度の高い単衣コーデを目指したいものですね。

 

 


sakura 帯締 3種類1本線 500px.jpg   sakura 帯締 一本線 白地 500px.jpg
左)手組帯締 黒地 白一本線    中)手組帯締 生成地 墨黒一本線    右)手組帯締 白地 黒一本線
 各 ¥30,800-(税込)

 

今回のブログでご紹介するのは、単衣に向いた平組の帯締三本です。単衣になりますと、あっさりした柄ゆきの白っぽい帯を締めることが多くなります。そこで活躍するのがこちらの白と黒のモノトーンの平組の帯締です。横に一本線の入ったシャープな帯締は、ともすればシンプルになりすぎる無地感覚の単衣帯にモダンな印象を与え、着姿をきりりと引き締めてくれます。単衣の着物と帯にボリュームのある冠組の帯締を合わせるとどうしても暑苦しくなり、また色柄にもよりますがもっさりとした雰囲気になりがちです。単衣の時期には平組で色数を抑えた帯締を主役にしたコーディネ―トを楽しみたいですね。

その人らしいライフスタイルや個性が強く表れる小物こそ、手を抜かずにこだわって選びたいものです。箪笥の引出しのなかに眠っているアンティーク着物や帯に帯締を一点投入するだけで、今っぽい気分を意識した新鮮な着こなしを可能にしてくれるのも小物の大きな魅力です。閉塞感漂うこんな時期だからこそ、センスあふれる装いで毎日を気分よく過ごされませんか?



 

 

*当店では積極的なネット販売は致しておりませんが、電話やメールでご連絡をいただき、ご注文を承ることは可能です。気になられる商品がございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。

カテゴリー|新商品

投稿者|呉服スタッフ

単衣で気分も軽やかに

2020年04月17日

皆様、こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。


新型コロナウィルスが世界各地で猛威を振るい、感染拡大防止に依然として予断を許さない状況が続いていますが、季節は春から夏へと確実に近付いています。今年も裏地のない単衣の季節が巡ってきました。連日のコロナ関連のニュースに心が晴れない毎日ですが、せめて装いだけでも軽やかな単衣にして、季節の移ろいを楽しむ心の余裕を持ちたいものですね。


今回のブログでは、暗い気分を吹き飛ばしてくれる、目の覚めるような艶やかな山下健さんの力作が新入荷しましたのでご紹介します。山下さんは鳥取市青谷町在住の染織作家で、力強さのなかにもしなやかさのある作風で全国的に高い評価を受けています。この度は春単衣を意識して、山下さん定番のしずはた織の薄色の着尺に、新緑を思わせる色合いの板締の九寸帯を合わせ、これからの季節にぴったりな装いをご提案したいと思います。

 

 

 

山下健 コーディネート 200px.jpg  山下健 着尺反 生成 500px.jpg  山下健 帯 黄色700px.jpg
山下 健 しずはた織着尺反 白茶 
 ¥660,000-(税込)
山下 健 板締絣九寸帯 黄色とグレー
 ¥550,000-(税込)

 

しずはた織は、緯糸の一部を浮かせて模様を織り出す浮織の一種です。照明に当たると表面の凹凸が陰影を作り、無地紬とはいえ控えめな華やかさを醸し出します。さらに身に纏うと無地紬とは思えない豊かな表情をみせ、奥行きを感じさせます。ビワで染められた白茶色の着尺は、春単衣にふさわしい薄色というだけではなく、白いキャンヴァスのように、どのような色柄の帯でも受け止める汎用性があり、重宝していただけると思います。ハリのある生地ですので、袷はもちろん単衣にも最適です。今回は、山下さんの個性が光る黄色い矢羽模様が印象的な板締絣九寸帯とコーディネートしてみました。着尺が無地ですので、このようなインパクトのある大胆な柄ゆきの帯を合わせた方が、無難に終わらずお召しになる方を引き立たせてくれます。来月であれば初夏をイメージした黄緑色や水色、卵色の帯揚や帯締を組み合わせて、季節を先取りするのもいいですね。

 

外食、外出もままならない昨今、ご自宅で日常生活を粛々と営む日々。いつもの食卓、いつものメンバーで過ごす毎日であっても、たまには作家物の器に料理を盛りつけ、装いも新たに尾崎呉服店おすすめの春単衣向きのコーデで気分を上げ、心豊かにお家ライフをエンジョイされませんか? 特別な外出着ではなく、工芸作家の着物と帯という究極の普段着で作り手からパワーをもらい、こういう時だからこそ家での平凡な生活を前向きに捉え堪能なさいませんか?

 

 

 

*御仕立て代は価格に含まれておりません。
*当店では積極的なネット販売は致しておりませんが、電話やメールでご連絡をいただき、ご注文を承ることは可能です。気になられる商品がございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。

カテゴリー|新商品

投稿者|呉服スタッフ

以前の記事