スタッフブログ

夏の大人浴衣-藤井絞の浴衣でお出掛け-

2015年07月17日

皆様、こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。


7月に入り、いよいよ夏らしくなってきました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。


本日のブログでは、新入荷の「藤井絞」の浴衣反をご紹介します。
伝統技法の「板絞染」で染め上げる「雪花絞」が有名な、京都の老舗絞りメーカー藤井絞。
縞や花柄、幾何学的なデザインなど、シンプルな模様が深みのある色彩で染め出されることで、
着る人の個性をより引き立たせてくれる浴衣になっています。
また綿麻素材の生地は、反の状態からでも涼やかな着心地が想像出来るほど、
さらりとした質感が嬉しいポイントです。
一度目にすると「着てみたい!」と思ってしまうような魅力のある一枚。
これから様々なシーンで活躍してくれる"夏の大人浴衣"に、藤井絞の浴衣はいかがでしょうか。


雪花絞浴衣反.JPG
藤井絞 雪花絞浴衣反 綿麻 緑、青花柄
¥75,600-(税込)
雪花絞で、青と緑の花柄が爽やかな印象の浴衣反です。
この反に用いられている「板締絞」は、折り畳んだ生地を板に挟んで染めるため、
よく見ると柄に斜めの線が入っているのが分かり、それが絞り染めならではの味わいを生んでいます。
一面に広がる均整の取れた柄は、万華鏡を連想させるような美しさです。
浴衣らしい大柄ですが、色数が抑えてあるので、若々しくも落ち着いた華やかさがあります。
上品な透け感のある生地は肌に張りつきにくく、暑い中でも快適です。
夏祭りや縁日も、何処かいつもと違った気持ちでお楽しみ頂けるのではないでしょうか。


立巻浴衣反 グレー地青縞.JPG
藤井絞 立巻浴衣反 炭綿麻 グレー地 青縞
¥86,400-(税込)

立巻浴衣反 グレー地紺縞.JPG
藤井絞 立巻浴衣反 炭綿麻 グレー地 紺縞
¥86,400-(税込)
こちらは「立巻絞」で染められた浴衣反で、それぞれ青と紺の縞模様が入っています。
専用の器具に反をぐるぐると巻き付け、紐で防染して染めているため、
縞がよろけ縞のようになるのも、この技法ならではのもの。
ぱりっとした張りのある生地には、備長炭が入っているので消臭効果があり、
臭い移りの心配もありません。
男性用の浴衣ですが、下の画像のように半幅帯を締めて、
女性用としてお召し頂いても素敵です。
その際、先月のブログでご紹介しました長地伴を合わせて夏着物のようにお召しになられても良いですね。


半巾帯 青花柄 コーディネイト .JPG  半巾帯 黒地花柄 コーディネイト.JPG 
藤井絞 半巾帯 青花柄           藤井絞 半巾帯 黒地に花柄
¥32,400-(税込)                ¥37,800-(税込)
両方ともリバーシブルで裏が無地のグレーになっている、藤井絞の半巾帯です。
左側は青花柄の帯で華やかに、右側は黒地に花柄が配されたものでシックに決めています。
着物の柄がシンプルな分、帯の存在感が引き立つコーディネートになり、
ちょっとしたレストランなどでも気後れしない着姿を演出できそうです。
落ち着いた雰囲気を持たせつつ、けれど地味になりすぎる事のない、
洗練された大人の女性の装いをなさりたい方に、お勧めしたいと思います。


*御仕立て代は価格に含まれておりません。
*当店では、積極的なネット販売は致しておりませんが、
電話やメール等でご連絡を頂き、商品のご注文を承ることは可能です。
気になられる商品がございましたら、お気軽にお尋ね下さいませ。


"ガラス帯留フェア"
2015年7月6日(月)-8月30日(日)

浴衣や夏着物にぴったりの涼感溢れる帯留をご用意しました。
いつもの装いに物足りなさを感じたら、是非ご来店下さいませ。

カテゴリー|新商品

投稿者|都