スタッフブログ

スタッフお勧めの帯

2015年04月12日

皆様こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。
4月も半ばになりましたが、今年はなかなか春の暖かさがやってきませんね。
いかがお過ごしでしょうか。


本日は、当店スタッフお勧めの帯3点をご紹介いたします。


唐草袋帯.JPG
アップ.JPG
唐草文様 洒落袋帯
¥118,800-(税込)
繊細なタッチで描かれた更紗柄が目を引く洒落袋帯です。
インド生地で、緯糸に野蚕糸が使用してあるため、野蚕特有の薄茶の糸が見え隠れして、
趣のある雰囲気を醸し出しています。
さらりとした素材感の白地の帯は、袷はもちろん、単衣の時期にも適しています。
一見、控えめ過ぎて帯としては物足りないように感じられますが、色数が抑えられているぶん、帯揚や帯締によって、様々な季節の微妙なニュアンスを表現できる大変便利な帯です。
普段、お着物を着る機会が多い方に、是非、お勧めしたい帯です。


緑染帯.JPG
sikakuアップ.JPG
九寸 染名古屋帯
¥105,840-(税込)
深い緑地に四角柄がモダンな六通染帯です。
柄の大きさや色が一つ一つ微妙に異なり、作り手のぬくもりを感じさせる帯です。
これからの季節に薄色のお着物に組み合わせていただくと、帯が映えるので、
いつものシンプルコ―ディネイトに少しインパクトを与えたい時などに重宝する帯です。


線名古屋帯.JPG
線アップ.JPG
織楽浅野 九寸名古屋帯
¥172,800-(税込)
現在、西陣織の帯メーカーで最も人気の高い「織樂浅野」の帯です。
伝統的な西陣の技と現代的なデザインをミックスさせたこの帯は、大変締めやすく、またコ―ディネイトもしやすい万能帯です。
白地にベージュの幾何学文様の帯は、一本持っておかれると、使用頻度が高くなること間違いなし。
どのような色柄のお着物にも馴染み、スーツ姿の男性が多いお集まりなどで悪目立ちすることのない、洋服感覚のコーデネイトが自然に完成されます。
こちらも六通の帯です。


今回ご紹介した帯は、毎日着物を着て店頭に立つスタッフならではの目線で厳選した帯、三本です。
いずれも、使い勝手、価格面等、様々な点で優れた、コストパフォーマンスの高い帯です。
三本とも、一見したところ、凡庸に思われるかもしれませんが、帯が下手に主張しないからこそ汎用性が高く、どんなお着物をお召しになられても、ついついいつもの帯に手が伸びてしまう、そんな一本となることでしょう。
さりげなく、それでいて深いお洒落を楽しみたいお客様に、特にお勧めしたい帯です。


*お仕立て代は価格に含まれておりません。
*当店では積極的なネット販売は致しておりませんが、
メールや電話などでご連絡を頂き、ご注文を承ることは可能です。
気になられる商品がございましたら、お気軽にお尋ね下さい。


"木綿着物フェア-着物を楽しむ-"
2015年3月2日(月)-4月26日(日)

木綿着物は、初心者の方にも無理なくお召し頂けるお着物です。
お着物にチャレンジしてみたいとお考えの方は、是非尾﨑呉服店へお越し下さいませ。
ご相談を承っております。

カテゴリー|人気商品

投稿者|森田