スタッフブログ

羽織のお洒落-季節にあわせて-

2017年11月13日

皆様、こんにちは。
鳥取の尾﨑呉服店です。


木々の葉が鮮やかに色づき、紅葉のシーズンとなりました。
気温もだんだんと低くなってきた今日この頃、皆様、いかがお過ごしでしょうか。


本日のブログでは、羽織にお勧めの小紋反のご紹介です。
一般的に紅葉が色づき始めてから桜が咲く頃までが、羽織の着用期間とされています。
秋から春先にかけてお召しになることを考えると、寒い時期に似合うこっくりとしたお色目のものと、
暖かくなる頃に最適な淡い色合いのもの、両方用意しておきたいですね。
今回は、そうした季節に合わせた着こなしができるよう、同じ模様で色違いの小紋反をご用意しました。
羽織のシーズン、お気に入りのデザインのものをずっと楽しみたい、という願いも叶えられますし、
コーディネイトもしやすいと思います。
ジャケットを色違いで揃えるように、羽織を色違いで誂えようとするのは中々難しいので、この機会に是非、
いかがでしょうか。
秋や冬、ときに春らしく、羽織のお洒落をご堪能くださいませ。


小紋羽織用 横段ボカシ 墨黒地.jpg 小紋 横段ボカシ 墨黒地 アップ.jpg 羽裏グリーンぼかし2.jpg  
羽織紐 黒、グレー菱.jpg
小紋着尺反 墨黒地 横段ボカシ 疋田
 ¥272,571-(税込)
羽裏 グリーン地 グレー霞
 ¥21,600-(税込)
羽織紐 手組 黒、グレー菱型
 ¥15,120-(税込)
深みのある墨黒地に、横段ボカシが配された新入荷の小紋反です。
行儀のように小さな丸が薄く染め抜かれた地模様に、ボカシが優しく浮かび上がる
モダンで洗練された柄ゆきになっています。
細やかに染め出された模様や繊細なボカシが、黒の持つ重々しさを感じさせません。
羽裏はグリーン地に羽織に近いグレーの霞が入った、冬を思わせる寒色系のものを選んでいます。
黒の菱がアクセントになっている手組の羽織紐を合わせ、秋から冬にかけてのコーディネイトで
活躍してくれる羽織になりました。
ドレッシイな雰囲気もあるので、丈を長めに仕立ててよりエレガントに着こなされても素敵ですね。


小紋羽織用 ベージュ横段ボカシ2.jpg 小紋反 横段ボカシ(羽織用)アップ.jpg 源氏香 羽裏.jpg 
羽織紐 ピンク.jpg
小紋着尺反 ベージュ地 横段ボカシ 疋田
 ¥272,571-(税込)
羽裏 ベージュ地 源氏香
 ¥21,600-(税込)
羽織紐 手組 ピンク
 ¥12,960-(税込)
春先でまだ寒いとき、明るいお色目の羽織をお持ちだと重宝します。
先ほどと同じ柄の小紋ですが、淡いベージュ地なので、はんなりとした女性らしさが引き立つ一枚です。
羽裏はベージュに源氏香を散らした品の良いものを合わせ、桜をイメージさせるピンク色の羽織紐で
春らしくまとめてみました。
冬の終わりが近づく3月くらいからお召しになると、次の季節の訪れをイメージさせる装いになると思います。
コーディネイトしやすいデザインですので、初めて羽織をお作りになられる方にもおすすめです。


*御仕立て代は価格に含まれておりません。
*当店では積極的なネット販売は致しておりませんが、電話やメールで
ご連絡をいただき、ご注文を承ることは可能です。気になられる商品がございましたら、
お気軽にお尋ねくださいませ。


名古屋帯&洒落袋帯フェア
-帯で華やかに-

2017年11月6日(月)-12月24日(日)

華やかな席にぴったりの名古屋帯や洒落袋帯を取り揃えています。
洒落感ときちんと感をあわせ持つ一本をこの機会にいかがでしょうか。
年末に増えてくるのパーティーシーンの装いにお悩みの方は、是非ご来店くださいませ。


*12月の定休日と年末年始休業のお知らせ
定休日・・・12月20日(水)
年末年始休業・・・2017年12月31日(日)-2018年1月3日(水)
※12月30日(土)は17時までの営業です。
(通常は18時まで営業しております)
ご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。

カテゴリー|新商品

投稿者|呉服スタッフ