スタッフブログ

新企画展開幕、そしてOPパーティー

2011年10月14日

去る10月10日(月・祝)、尾崎呉服店3階のスペース"grid"にて、オープン1周年を記念する2つの企画展が幕を開けました。


gridⅠで開催の「TEXTURE―主張する表面―」テクスチャー 五十嵐作品.jpg
テクスチャー 北ノ作品.jpg
テクスチャー 着尺.jpg
テクスチャー 帯.jpg


gridⅡで開催の「尾崎悌之助展―画筆を捨てず―」画筆を捨てず 会場風景.jpg


当日午後4時からは、gridⅠにてオープニング・パーティーが催されました。
会場には出品作家の1人、北ノ吉彦氏(「ノ」は土の上に田と又)も遠路、大阪からご家族でお見えになり、ゲストの皆さんと共にフードとドリンク、歓談を楽しんでいただきました。
テクスチャー パーティー3.jpg
テクスチャー パーティー 2.jpg


フードは今回も鳥取市若桜街道のパン屋さん"Le Cochon d'Or"(ル コションドール)にお願いしました。
パーティーオードブル.jpg


ドリンクをサービスするのはKimono Girlsこと尾崎呉服店スタッフです。
キモノガールズ.jpg


当日は幸いお天気も良く、1周年と企画展オープンにふさわしい秋晴れの一日でした。
皆様に支えていただいて迎えることができた1周年。
ご来場いただいた皆様へ、またこのブログをご覧になっている皆様へ、心より感謝申し上げます。


企画展「TEXTURE―主張する表面―」は12月4日(日)まで、


「尾崎悌之助展―画筆を捨てず―」は2012年5月6日(日)までの開催です。


ぜひ3階"grid"へお越し下さいませ。

カテゴリー|grid

投稿者|前田